リーズナブルなハワイ島ウェディングハワイ島・ロイヤルカイラ・ウェディング

日本国内の受付電話番号(受付時間11:00~17:30)
TEL 050-5807-3641

Otherその他お役立ち情報

Reasonableリーズナブルなハワイ島ウェディング

憧れの海外挙式。ハワイ島でウェディングは絶対譲れないですよね。
でも心配なのが費用面…。
結婚式の料金だけでなく旅費やその他の費用も膨大なはず…なんて、諦めないでください!
こちらでは人生で一回の最高のハワイ島ウェディングの節約術や格安に仕上がる裏技をご紹介します。
ハワイ島ウェディングや海外結婚式に憧れる方は必見ですよ。

結婚式のパック料金は値引きできません

結婚式のパック料金は値引きできません

まず、結婚式自体の料金は値引きができないと考えましょう。
国内でも海外でもこれは同じでゴネたりするのはスマートではありません。
逆に挙式料だけならハワイをはじめとした海外の方がリーズナブルな場合もあります。
ウェディングプランの料金はこちら。

安いシーズンや時間を利用する

安いシーズンや時間を利用する

結婚式に限らず多くの人が利用する時期や都合の合いやすい時間帯は「人気=料金が高い」ということは鉄板です。
そこで、利用者の少ない閑散期やオフシーズンを狙ってみましょう。
観光地ハワイ島では人の多い繁忙期より、閑散期の方がビーチや市外に人が少なく快適なウェディングができます。

渡航費用を比較

渡航費用を比較

同じく航空会社も徹底比較しましょう。
こちらも旅行者の多い時期を外せばとても安くなる可能性が高いです。
旅行会社に全てお任せすることが安心安全ですが、費用は跳ね上がります。
少し不安かも知れませんがお二人であれこれリーズナブルな渡航プランを練ったり、ホテルを探したりするのも楽しいのではないでしょうか。
ハワイ島の航空アクセスはこちら。

ウェディングドレスやタキシードは持ち込みで

ウェディングドレスやタキシードは持ち込みで

ハワイ島挙式の後日本で再度パーティーをする場合、衣装は2度レンタルする必要があります。
何度か着る予定があるのなら自分で購入して持ち込みをするのも一つの方法です。
中古衣装ならとてもリーズナブルです。
ただし、搬入トラブルや、ドレスの取り扱いなど現地スタッフが把握しきれていない場合もありますので現地のウェディング業者にお任せするのが安心でもあります。

ウェディング小物はなるべく手作りする。

ウェディング小物はなるべく手作りする。

招待状、席札等の紙物から、リングピローや最近はやりのプライダルハンガー等のあまり荷物にならないウェディング小物は手作りすると結婚式にオリジナリティや統一感が演出できて素敵です。
ウェディングブーケや花冠は型崩れの心配があるのでレンタルがおすすめです。
ハワイ島ウェディングおすすめ女性小物
ハワイ島ウェディングおすすめ男性小物

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意ください。

PAGE TOP